-子供のヘアスタイル

2009年8月アーカイブ

変身!おしゃれヘアカタログ500

 

子供のヘアスタイルに関しては、親の意見はかなり分かれるようです。

子供、特に幼児の場合は、大人ほど人目を気にしないこともあって、オシャレをしたいという主張をする子はそれほど多くありません。そこで「まだ子供だから」と、子供のヘアスタイルを適当に決めてしまってはいませんか?

でも、子供だって、自分の容姿を褒められるのはうれしいのです。特に女性の方なら「かわいいね」「似合うね」などと言われて喜んだり、逆に「かわいくないね」などと言われて悲しい気持ちになったりした子供のころの記憶があるのではないでしょうか?

だから、自分の子供にはできるだけステキなヘアスタイルを提供してあげたいですね。子供を美容院に行かせるのもいいですが、腕に自身がある方なら、ホームカットもいいものです。ホームカットは、単にヘアスタイルを整えるだけでなく、スキンシップという意味でも、親子双方に良い影響があるでしょう。


ボロボロのダメージヘアーに・ハリ・ツヤ・コシが蘇る【モイストレシピ セラーノグロスシャン...

 

男の子のヘアスタイルといえば、昔は刈り上げや丸坊主といったものが定番でした。そしてこうしたヘアスタイルは、家で家族(主に両親)によってカットされていたものです。

でも今は、自分がオシャレなだけでなく、子供にもオシャレさせたいお母さんが増えました。「男の子だって、小さい頃からオシャレな子に育てたい(できれば芸能界に入れたい)」なんて思っている方も多いでしょう。

一方男の子の方も、4~5歳にもなれば、ヘアカタログなどで人気のヘアスタイルでも見せれば「これがいい」と意思表示するようになってきます。

イケメンというのは、顔の作りだけでなく、トータルコーディネートで決まります。我が家の男の子、将来はイケメンになるといいですね。そのためにも、たとえ男の子であっても、子供の頃からオシャレなヘアスタイルにしてあげることは大切なことかもしれませんね。

 モバゲー  ワザップでゲームを攻略しよう!  パスモ(pasmo)のすべて
【予約】 お祝い・行事・特別な日のための きもの 髪型&メイク

 

女の子のヘアスタイルは、男の子のヘアスタイル以上に気を使いたいものですね。

女の子のヘアスタイルは、ショートからロングまで、バリエーションがたくさんあります。特に子供のファッションにこだわるお母さんなどは、女の子のヘアスタイル選びにも余念がないはず。最近では、パーマやカールなどを取り入れた大人顔負けのヘアスタイルをしている女の子も多く見かけますね。

女の子のヘアスタイルのポイントは、やはり「かわいい」こと。子供だからとバカにしてはいけません。小学校に上がる前の女の子だって、やっぱり「かわいいね」「似合うね」と言われると嬉しいものなのです。

女の子のヘアスタイルでは、カットだけでなくスタイリングも重要です。かわいいアクセサリーをつけたりするのも、女の子のヘアスタイルならではの楽しみと言えるでしょう。

 きらりんレボリューション  アプラス  クックパッド  資生堂マキアージュ
おしゃれヘアスナップ(2007年春夏版)

 

子供のヘアスタイルの種類は、基本的には大人のヘアスタイルの種類と変わりません。しかし、子供の髪質は大人と比べると少なくて柔らかい傾向があるので、ヘアカタログなどで紹介しているヘアスタイルの種類では、その辺を考慮したものになっています。

子供のヘアスタイルの種類、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか? 大きく分けると、まず「男の子向け」「女の子向け」。そしてそれぞれ、長さによって「ショート」「セミロング」「ロング」に分かれます。これらの種類は、さらに髪のクセのつけ方やアレンジの仕方、カットの仕方などで細分化されます。

大人だけでなく、子供のヘアスタイルの種類も、時代によって流行というものはたしかにあります。しかし年々そのバリエーションが増えてきていることは確かでしょう。

 カーレース  アンパンマンミュージアム  辻村明須香
カテゴリー
更新履歴
子供のヘアスタイル(2009年8月19日)
男の子のヘアスタイル(2009年8月19日)
女の子のヘアスタイル(2009年8月19日)
子供のヘアスタイルの種類(2009年8月19日)
カテゴリー
更新履歴
子供のヘアスタイル(2009年8月19日)
男の子のヘアスタイル(2009年8月19日)
女の子のヘアスタイル(2009年8月19日)
子供のヘアスタイルの種類(2009年8月19日)